** 光熱費の節約でお得をする **

電気・水道・ガスの節約 金券ショップで節約 スーパーで節約 映画代の節約 その他節約

貯蓄しながら育児を楽しむ >節約 >電気・水道・ガスの節約

光熱費の節約でお得をする

あなたは節約ってしていますか?
日々の生活の中で簡単に節約できるものっていっぱいあります。当たり前になっているものもありますが、チェックして、エコな生活を目指しましょう!

●電気代の節約でお得


テレビの主電源をきって節約

夜寝るとき、リモコンでテレビを消してませんか?主電源から消すだけで、1年で4〜11kWhの省エネになります。プラグを抜くとさらに節約になります。


エアコンで節約

  1. フィルターの掃除を定期的にしましょう。
    フィルターが汚れていると、エネルギーを余分に使います。できれば2週間に一度できればいいかも。
  2. カーテンをしっかり閉めましょう。
    カーテンやブラインドで窓からの熱の出入りを防ぐと,冷房効率がアップ!設定温度も控えめにしましょう。1℃設定温度を上げれば、10%も節約できます。
  3. 冷房の風は上向きに
    冷房中は,エアコンの吹き出しを上向きにすると効率的です。

冷蔵庫で節約

  1. 詰めすぎに注意しましょう。
    いらないものがたくさん入ってませんか?それを減らすだけで、節約になります。容量に対して冷凍室で約50%,冷蔵庫で60〜80%を目安にしましょう。
  2. ドアの開閉は少なく手早く
    扉が開閉するたびに庫内の冷気が逃げ、余分な電気を使います。短時間で出し入れしましょう。
  3. 熱いものは冷ましてから
    熱いものをそのまま入れると、庫内の温度が上がり電気のムダづかい。必ず冷ましてから入れましょう。
  4. 冷蔵庫の上には物を置かない
    物を置くと、熱の逃げ場がなくなって、冷却効果が落ちます。

待機電力のカットで節約

待機電力は家庭の全電気使用量の約10%を占めています。待機電力をなくせば,大きな省エネになります。ビデオ、テレビ、パソコン、エアコンは特に注意です。


●水道代の節約でお得

お風呂のお湯の再利用で節約

残り湯の半分を洗濯に再利用することで90リットルの節約になります。


シャワーはこまめにとめて節約

シャワーの利用時間を3分間減らすだけで、約36リットルの節約になります。流しっぱなしにせずにこまめにとめましょう。


コップにお水を汲んで節約

歯をみがく時に30秒流しっぱなしにすると約6リットルの水を使います。これをコップに汲むと3杯(約0.6リットル)ですみ、約5リットル節約できることになります。洗面、歯みがきのときも流しっぱなしにせずにコップに汲みましょう。


●ガス代の節約でお得

お風呂を冷まさないで節約

お湯が冷めないように、家族一緒に入るか、間を空けずに連続して入りましょう。同時に湯の表面に保温シートを置くと、さらに効果的です。


お湯はそのつど沸かして節約

電気ポットでお湯を沸かして保温するよりも、使いたいときに必要量だけコンロで沸かすほうがお得です。


シャワーはこまめにとめて節約

ついついシャワーを出しっぱなしにしていませんか? 1日1分シャワー時間を短くするだけでもお得です。こまめにお湯を止める習慣をつけましょう。



電気・水道・ガスの節約 金券ショップで節約 スーパーで節約 映画代の節約 その他節約

貯蓄しながら育児を楽しむトップへ                                           ↑このページのTOPへ



SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー