** 妊娠・出産・育児のお役立ちサイト **

貯蓄しながら育児を楽しむ > 妊娠・出産・育児のお役立ちサイト > 離乳食の進め方


離乳食の進め方


●離乳食 準備

5ヶ月が離乳食をはじめるのに適した時期です。早すぎても良いことはないので、5ヶ月を目安にはじめます。離乳食を始める前にスプーンに慣れておくとスムーズにはじめられます。果汁、麦茶などをスプーンで飲ませる練習をしておくと良いそうです。

準備するもの

スプーン 普通のものでも良いけど、離乳食用のものの方が小さく口にあい食べやすそうでした。
食べ物を細かくするもの すり鉢&すりこぎまたはフードプロセッサーなど。フードプロセッサーは簡単に食べ物を細かくできるので時間も短縮でとっても便利です。


●離乳食 初期 ごっくん期 5〜6ヶ月

ポイント

ヨーグルトの固さにします。はじめは1さじからはじめ量を増やしていきます。とは言ってもあまり神経質にならないように進めましょう。
私は1日目は3さじ与えました。徐々に量を増やしていって離乳食初期では、60g程度食べれるようにします。おなかがすきすぎる前にあげると落ち着いて食べてくれます。
離乳食開始1週目はおかゆを与え、離乳食開始2週目は野菜をプラスし、離乳食開始3週目は魚、豆腐などのたんぱく質をプラスします。

冷凍保存

初めは少しづつしか食べないので、その量を毎日用意するのは大変です。冷凍できるものは冷凍しておけば簡単に離乳食ができます。
おなかがすいたとぐずり出したらすぐに与えられるよう、レンジでチンするだけの状態にしておきました。

●離乳食 中期 もぐもぐ期 7〜8ヶ月

ポイント

豆腐の固さにします。はじめて与えるものは1さじから量を増やしていきます。形のあるものを食べさせるとありますが、いきなり食べさせようとしても上手に食べられませんでした。
片栗粉でとろみをつけると食べやすいようです。

味覚を鍛える

いろいろなものを食べさせて味を覚えさせます。ベビーフードなどと組み合わせて同じものばかりにならないように気をつけました。

私が愛用してるのは、生協のパルシステム。
材料にこだわっていて、赤ちゃん子どもにおすすめのものがいっぱいです。
詳しくは生協のパルシステムで簡単離乳食をご覧ください♪



貯蓄しながら育児を楽しむ > 妊娠・出産・育児のお役立ちサイト > 離乳食の進め方



SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー